新潟県の求人

前職は、給料がとても安く不満がたくさんありました。男で三十を過ぎているということもあり、転職をするかどうかをとても悩みました。しかし、決断するきっかけとなったことがあります。五年以上、勤めていましたが、一度も給料が上がらないということです。いくら頑張っても、何も変わらないことで、ここにいても自分がやりがいを感じないため、新しい職を考えて転職を決意しました。三十歳と言う事もあり、最初はなかなか、見つかりませんでしたが、技術職の資格を持っていたこともあり、なんとか、転職をする事が出来ました。新しい職の決め手は、仕事内容です。資格を活かすことができ、必要な資格を取得する場合には、会社から補助があるため、資格を取ろうという気にもなりますし、資格が増えると給料にも反映されます。また、毎年、小額ではありますが、給料が上がるため、長く勤めることの大切さや会社への愛着を感じる様になり、この会社で働くことができることが、現在の喜びです。